東京 Day3: Loving & Creativity

20121210_24750
今日は、ワークの翌日ということでoffの日設定。
滅多に会えない遠方の友達とランチをして、その後、
明日からのエキシビション準備をしているスタポへ。

絵のサイズを計って配置場所を決める手伝いなんかを
しながら、シドの作品を先取りして堪能。
前回、神戸で原画を額なしで見たときとはまた雰囲気が違って見えた。
そう、きっと毎回違う。どんな自分でその絵を見るかで違うはず。
きっと毎回違った、というか新たな自分がそこにいるから。

facebookで昨日のワークの画像を基にしたmovieがシェアされて、
早速シドやひとみさんと一緒にiPhoneで観る。
昨日のあの本当に特別な時間が自分の中で蘇ってきて、
泣きそうになる、というか泣けた。Sandesh兄さんに感謝。

会場準備もほぼ終わりが見えた頃、大好きな友達やってきて、
1日早い再会。たくさん近況を聞けて楽しかった。

2013年1月後半、東京のスターポエッツギャラリー(スタポ)で
オーラソーマ(R)と全脳思考(R)を組み合わせたオリジナルの
セッションを2日間やらせていただけることになりました。
詳細が決まったらまたfacebookやこのブログでお知らせします。
関東近郊の皆さま、宜しくお願い致します。

東京滞在3日目。楽しみにしていた、シデナことSidd Murray-Clarkによる
Art & Meditation Workshop に参加。先々週、初めてシデナと出会えてから、
この時間が本当に本当に楽しみだった。

Sandeshが創りだしてくれる心地の良い音と空間の中で、シデナが瞑想へと
ガイドしてくれる。合計6枚の絵をアクリル絵の具で描いた。
今回のワークショップのテーマは、

Loving & Creativity

当初は、Love & Creativity だった。LoveとLovingの違い。
瞑想の中で6枚の絵を描くプロセスの中で、色んな自分を発見した。
したけれど、言葉にするにはまだ時間が経っていなさすぎる。

ものすごい集中(intensity)からのアウトプット(描くこと)を
6回繰り返したことになる。どうりで意識が朦朧としてくるわけだ。
瞑想とペインティング ー ものすごいコラボレーションだと感じたことだけ
今は言葉にしておこう。そして、シデナとSandeshが作る空間の
なんともいえない心地よさ。安心感。その中で、自分の内側を見つめながら
絵を描く、という生まれて初めての経験。自分の中で何も起きない訳が
ナイ!と納得しづくめだった。

そして今日はなんとシデナのバースデー。
ワーク終了後、みんなで祝福した。シデナにサプライズでバラの花と
肖像画がプレゼントされた時は、見ているだけで幸せ涙がツーっと流れた。
まさにこれがLoving(愛するということ)のエネルギーがシェア
された時のなんとも言えない心地よさ。お腹も胸もいっぱい。

シデナは、私に会社の名前 – Power in U – を授けてくれた人。
この流れに心から感謝するのとともに、ここまで導いてくださった方々、
応援してくれている方々にも、心からのLOVEと感謝を送ります。

そして、来年はこのWSを名古屋でも開催すべく、準備していきます。

2 thoughts on “東京 Day3: Loving & Creativity

  1. Loving and creativity! とってもすてきですね♡ぜひぜひ名古屋で開催してね!まってます~。

  2. harutaUさん(笑)
    ありがとうございます!このWSを名古屋で開きたい、と思った時、harutaUさんの顔がもれなく浮かびました。ぜひ体験してほしいです。さらに「燃え」ますよ 笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です