新サービス:オンライン個人セッションのご案内

-shared-img-thumb-CSS85_mbakubiwokashige20131019_TP_V

 

今日は、Power in Uより、個人のお客様向けの新サービスをご案内させていただきます。

以前からモニタリングやテストを重ねた結果、パソコンやタブレットでの映像通話機能を使った、「オンライン個人セッション」を今後ご提供させていただきます。


ご自宅や勤務先にいながら
にして、Power in U の個人セッションを受けていただけます。

そもそも、「個人セッション」とは一体何をする時間なの?

という方のために、まず少しまとめたいと思います。

1.Power in U 個人セッションで実際にすること

Power in U の個人セッションは、受けていただく方(=クライアントと書きますね)が現在抱えている問題や課題、または言葉にするのが難しい「モヤモヤした何か」に対して、

より深い理解と具体的な解決策を、
セッションギバーである持田が、
クライアントのお話を伺いながら、

一緒に考えていくこと

を目的としています。セッションギバーである私が、答えや解決策そのものを持っているのではなく、

答えや解決策は、クライアント自身にすでにある

ことに信頼をおいて、その答えや解決策を引き出していくというスタンスを大切にしています。その際、

クライアントがご自身を「客観視する」

ことに最大のヒントがあると考え、そのような機会をセッションの中で提供させていただいています。

セッションギバーは、持田が務めさせていただきます。小さなこだわりではありますが、わたしは「コンサルタント」と名乗らないことにしています。それは、わたしがクライアントにとっての「正解」を持ちうることがない、という自負からです。「正解」を持ちえない代わりに、一緒に状況を判断・分析して考えたり、わたしのこれまでの人生経験上で共有させていただけることは、惜しみなくお伝えしています。

そしてそれ以上に、クライアントがご自身を客観視することで、自身が置かれた状況や実際に起きていることを「事実」として受け止め理解したときに、クライアント自身に沸き起こる「あるひとつの答え」にたどり着くことが、何より大切だと考えています。

セッションは、クライアントへの質問を投げかけることによって、セッションで取り上げる課題を、明確にしていくことから始まります。そして、課題に適すると判断されたツールやフレーム(例えばオーラソーマ®やフューチャーマッピング®その他)をクライアントへ提案・協議をして決定し、実際にセッションに取り込んで進めていきます。

では、一体どのような「テーマ」を取り扱うことができるのでしょうか。
次にご説明しますね。

2. 個人セッションで取り上げるテーマ

その問題や課題について、特に制限はありません。これまで行ってきたセッションで伺ったお話しの内容は実に多岐にわたりますが、「それについてはお受けできません」とお断りしたことは、まだ一度もありません。

参考になればと思うので、これまでお話しを伺った内容の一部を項目別に少しリストアップしてみますね。

お仕事について(お勤め編)
・今後のキャリアについて考えている
・転職や退職
・育休からの復帰について
・独立したいが、どうしていいかわからない
・上司・部下・同僚とのコミュニケーションがストレス
・今の仕事が自分に合っているのか悩んでいる
・会社に評価されていないことに悩んでいる

お仕事について(経営者編)
・社員に自分の考えが伝わっていない現状を変えたい
・社員の育成に課題を抱えている
・社員のモチベーションが上がらず困っている

お仕事について(個人事業主・フリーランサー編)
・自分の仕事のスタイルを見直したい
・新サービスとその展開方法を考えたい
・事業内容が複雑なので整理したい
・どのように事業を発信していいかわからない
・自分の強みを生かしたサービスを考えたい


日々の暮らしの中で・・・

・家族とのコミュニケーションについて悩んでいる
・対人関係にストレスを抱えている
・将来的に自分でできる仕事を見つけたい
・自分の行動パターンを変えたい

これまでお話しを伺った中での一部のテーマをざっと挙げさせていただきました。

就職活動中の大学生、子育て中の女性、一般企業にお勤めの新人社員さんから管理職・経営に携わる方々、個人事業主、アーティスト・・・と様々な方々にこれまでご利用いただきました。私・持田の13年以上にわたる一般企業における勤務経験、その後の会社設立と運営の経験が、特にセッションの際に役立っていると感じます。

テーマが具体的でなくても、お話しを伺っていく中で、具体的に落とし込んでいくことが可能です。

では、次に、セッション方法をご説明します。

3.Power in U オンライン個人セッションの方法について

必要なものや環境:

1)カメラおよびマイク機能付の パソコンもしくはタブレット
スマホでも可能ですが、画面が小さいため、パソコンやタブレット推奨します。

2) wifiもしくは有線での安定したネット通信環境
動画を使った通信になりますので、安定した通信環境であることを推奨します。ご自宅などの環境についてご不明な場合はお気軽にご相談ください。

3)通信用のアプリケーション
スカイプ、Googleハングアウトなどの、無償提供されている通信アプリケーションを利用します。普段ご利用でない方は、セッション前までにアプリのダウンロードとアカウントの設定をお願いします。アプリについてもご不明な方はお気軽にご相談ください。

Power in Uでは、現在「英会話オンラインレッスン」をすでにご提供しています。その際に使用しているアプリケーションは、

スカイプ http://www.skype.com/ja/
Google ハングアウト https://hangouts.google.com/?hl=ja

の2つです。パソコンにダウンロード可能な無償アプリケーションであれば対応いたします。

4) クライアントご自身がリラックスできるスペース
対面セッションでも、スペースをつくることをとても大切にしています。クライアントご自身が、安心してお話しができる環境をご準備ください。

 

4. セッション料金とお支払いについて

オンラインセッションを3種類ご準備しました。
状況にあわせてご選択ください。

<Power in U オンライン個人セッション >

受付開始時間: 10:00am
最終受付時間: 8:00pm

フルセッション   120分¥18,000(税込)

通常の対面セッションと同じ内容で進めていくセッションです。
フレームワークを用いて、現状を可視化することを含みます。
特にお仕事や事業に関するテーマに向いています。

※フューチャーマッピング®チャートをご希望の方はこちらを
ご選択ください。

ダイアログセッション 90分¥13,500(税込)

オンラインセッション用に90分枠を準備しました。
「対話―話すこと」でご自身を整理したい方に向けて。
時間内で使用が可能な場合のみ、フレームワークを用います。

※フューチャーマッピング®チャートの作成は行いません。

初心者向けトライアルセッション 30分¥4,500(税込)

Power in Uの個人セッションが初めての方へ
個人セッションを気軽にお試しいただける
ショートセッションを準備しました。
課題についてどのようにセッションではたらきかけられるかを
対話を中心に探っていきます。

※フレームワーク等のツールは使用できませんので、予めご了承ください。
※トライアルセッション後1か月以内に120分もしくは90分セッションを
 お申込みくださった方には、割引をご準備しております。

<お支払い方法>

ご予約完了メールに記載されている所定の銀行口座(楽天銀行)へ、
確定したセッション日の3日前までにお振込みください。
なお、振込手数料のご負担をお願いいたします。

そして、最後にお申込みの方法をご案内します。

4. セッションのお申込み方法

1. 空き状況をReservationよりご確認いただき、ご希望の日時候補を決定してください。

2. 日時候補が決まったら、Contactより必要事項をご記入の上、送信してください。
   ご希望のセッション種類を必ずご明記ください。

3. 受付後、セッション日確定のご連絡メールをお送りします。

5. キャンセルポリシー

キャンセルのご連絡は、ご予約日の4日前までにお願いいたします。
それ以降になりますと下記の通り、キャンセル料金が発生します。ご注意下さい。

 3-1日前   料金の50%
 当日       料金の100%

(お振込手数料を差し引いてのご返金となります。ご了承ください。)

-shared-img-thumb-PAK86_MBAnogamenwonozokubiz20131223_TP_V

 

男性もぜひどうぞ!(笑)

ニーズを感じてくださった方からのお申込みをお待ちしております。

最後まで読んでくださりありがとうございます。

Power in U
持田 直子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です